2017年 04月 05日 ( 1 )

【卒業犬通信】をとめ、一年!(をとめちゃん《をとめ》)

そして、次はこのコ! でで~ん!と16キロになったをーちゃんです!


a0340852_22530440.jpg


「太った…というよりは更に筋肉質になりスポーツマン(ドッグ)のようです。
特別これといった訓練はしておりません。相変わらずほれぼれするほど美しい体躯です。」
と、いぬ親のTさん。



「太った」どころか腰回りはまだ余裕がありますよ。
募集プロフィールには「成長後は13~15キロ前後」なんて書いてたっけ(汗)。

a0340852_22530402.jpg


お散歩時はドキドキビクビクのをーちゃんでしたが、今ではTさんが「車来たよ」と落ち着いて声をかけることで、たいていやり過ごすことができるようになったそうです。えらいぞ!



を:えっへん!

a0340852_22530387.jpg



そんな自慢の娘・をーちゃんを、ご主人様は会社の社内報で紹介してくださったそうです!

a0340852_23585345.jpg


和撫子」(爆笑!)というタイトルはご主人様が考えられたそうです。
もっとも奥様は「てんば娘といった感じです」だとか。105.png


a0340852_00185409.jpg


最初のころ、帰宅するご主人様に激吠えしていたをーちゃん。今は吠えないどころか「ごろんとしたまま出迎えもせず黙って一瞥するだけ」になったそうです。いわゆるひとつの「保護犬あるある」かな。

「帰宅吠え」の渦中にいるときの飼い主さんにしてみれば「いつまでこんな状態なんだ!?」って不安になるでしょうが、群れの仲間にいちいち吠えたかっていたんじゃ犬だって疲れますもん。またこの記事が将来のいぬ親さんに役立つことを願って記録しておきますね(笑)。




をとめ特別仕様となっているウッドデッキ&ウッドチップのお庭で、ごろごろ・・・

a0340852_00162423.jpg
(あ、肉球模様の飛び石、見っけ~^^)



うとうと・・・

a0340852_22530493.jpg



イチャイチャ・・・

a0340852_22530384.jpg


「まだ苦手なものもありますが、出来るようになったこと・慣れてきて平気になったもものも出てきて、少しづつではありますが成長しているんだな~と感慨深くなります。」

こうやって「人間と折り合いながら生きていく動物」なんて、犬ぐらいなものじゃないでしょうか。そう思うと犬を飼うって、何か特別なことのような気がします。



さて、「ふうたんといっしょ」写真はあったかな。


用事もないのにをーちゃんの周りをウロウロするふうたん。
a0340852_00573995.jpg
2016年2月15日(をとめ、ふうきち)



をーちゃんもふうきちに興味津々? まだこれから1年しか経ってないんですね。
a0340852_01031079.jpg
2016年3月8日(をとめ、ふうきち)


をとめちゃんを預かってしばらくして「あれ?ひょっとしたら私はをーちゃんの一生を見届けられないかも!?」って思って愕然としました。う~ん、今から20年後と考えるとすっごく微妙…。
こんな頼りない預かりボラが生きていようがいまいがあまり関係ないような気もするけど、T様、をーちゃんの一生をしっかりお願いしますねっ!

[PR]
by shibainukazoku | 2017-04-05 22:43 | 卒業犬

けんきち&ふうきち&ナツと卒業わん


by kenkichi48